これから介護職を目指そうと思っている方へ。

こんにちは♪介楽モンです。

今日は、これから介護の仕事を目指そうと思っている方へ、実際に介護の仕事に就いた時に『こんなはずじゃなかった』って事にならない様にアドバイスしておきます。

中学生や高校生であれば、職場体験の機会があると思います。その時は是非介護系施設(特別養護老人ホームや障害者支援施設等)の職場体験を希望してみてください。雰囲気を知る事ができますし、初めは緊張すると思いますが利用者さんとコミュニケーションを取る事もできるので。その時に良いイメージを持たなかったら、別の道を考えた方が良いのかもしれません。現実的には難しいと思いますが1番理想的なのは、色んな施設に足を運んで見るのが良いと思います。施設によって雰囲気も働いている人も違うからです。学校の先生に相談してみてください。職場体験じゃなくてもボランティアを受け入れてくれるところもあるので。

社会人の方も介護の仕事を目指そうと思っている方は、学校に行く前に是非ボランティアに行ってみてください。

今日は何故こんな話をしたかと言いますと、ミスマッチをなくして限られた人生の時間を大切にして欲しいと思ったからです。『こんなはずじゃなかった』と心の中では思っていても、学校も出て資格も取ったんだからやるしかない、という感じだと寂しすぎますし時間が勿体ないと思うんです。1度きりの人生楽しみましょう♪それではまた😄