コロナが流行してから、率直に感じた事・思った事・考えた事・これからの事

おはようございます♪介楽モンです。
皆さんお久しぶりです😊元気に過ごされていましたか?
私は相変わらず、毎日を元気に楽しく面白く過ごしています😊
今は、コロナが流行しており地域によっては、近所の公園やちょっとした買い物に行くのもとても気を使わないといけない状況で、自粛自粛の毎日で大変な思いをされている方も多くいらっしゃると思います。

幸い私が住んでいる宮崎は、コロナに感染している方も非常に少なく、新たな感染者等も出ていないので、外食や買い物等も全て自粛しないといけないって状況ではないのですが。
私も仕事が介護なので、仮に外出中に感染してしまったら職場は勿論周囲の人に迷惑をかける事になり、最悪の事態を想定した時に謝罪しても許されない(他人が許してくれても自分が自分を許せない)状況も十分考えられると思い、外食は勿論多くの人が集まる場所等も行かない様にしています。ただ生きる上で、食べないといけないので近所のスーパーで買い物したりはしています。

また今年の2月の末に中古のマイホームを購入して、畑とお庭があるのでホームセンターに野菜の種や苗、花の種や苗等は買いに行っています。少しは楽しみもないと我慢ばかりでは辛いですもんね💦

今日は、コロナが流行してから、「何を感じ」・「何を思い」・「何を考え」・「これからどう生きていくのが良いのだろうか」等、介護の事を含めて介護とは直接関係ない話もしていきたいと思います。私が話す事で、これから皆さんがより良く生きる為のヒントにでもなれば幸いです。かなり長くなると思いますが、最後まで聞いてくれると嬉しいです😊

目次
1.住んでいるのが都会ではなくて宮崎で良かったな。
2.宮崎の一戸建てであれば庭が広くて色々楽しめる。
3.仕事のこと。
4.非常時に備えて、自給力を高めておこう
5.最後に

1.住んでいるのが都会ではなくて宮崎で良かったな

タイトルがストレート過ぎましたかね?ですがこれが今回コロナが流行した時に私が率直に思った素直な思いです。ですが他の宮崎人も私と同じ様に思っている人は多数いるかと思います。
都会に住んでるだけで、「都会に住んでる=感染するリスクが上がる=命を失うリスクが上がる」が成り立つからです。田舎であれば「田舎に住んでる=感染するリスクが下がる=命を失うリスクが下がる」になる。

当然ですが、こんな事を思ったのが今回が初めてです。私は田舎も都会も両方好きだし、それぞれメリット・デメリットはあってもどちらも素晴らしい魅力があります。ですが今回この様な事態になってからは、都会に生活の基盤を置くのはとてもリスキーだなって思いました。

今回コロナが落ち着いて皆が普通の生活を取り戻せるにはまだまだ時間がかかると思いますし、仮に落ち着いたとしても、また同様の事が起きる可能性は十分あります。なので今都会で生活しているが、地方都市や田舎での生活に移行する事が可能であるなら検討してみる価値はあると思います。

2.宮崎の一戸建てであれば庭が広くて色々楽しめる

私は、今年の2月の終わりに中古の一戸建て(広い庭+畑付き)を購入しました。おそらくコロナが流行した後であれば購入していなかったと思います。とてもじゃないけど今のような状況でマイホームを購入しようなんて考えないですよね?なので購入するタイミングはとても良かったと思っています。

自粛自粛でうんざりしていてストレスフルな状態の人もいるかと思いますが、私は殆ストレスを感じる事なく毎日を過ごしています。庭が広く畑もあるので、庭の手入れや野菜づくりにグリーンカーテンの準備等家にいてもやること楽しめる事が沢山あるからです。これは田舎ならではだと思います。勿論田舎でも土地が狭ければ難しいし、逆に都会でも土地が広ければ庭や畑で色んな事が出来るでしょうが、限られてくるかと思います。

田舎であれば比較的安い値段で広い土地を購入する事も可能だからです。今後田舎への移住を検討されている人がいれば広い土地を購入する事をお勧めします。

3.仕事のこと

私のブログを読んだことがある人であれば、もうご存知かと思いますが、私は身体障碍者支援施設で介護の仕事をしています。現在は、運良く職場でコロナ感染者が出る事もなく、通常通りの業務が出来ています。勿論面会等は丁重にお断りさせて頂いていますが。
今後もコロナ感染者が発生しない事を祈るばかりです。おそらく今現在は、宮崎県全域でも新たな感染者は発生していないのでこのまま落ち着いてくれるだろうと予測しています。ですが感染者が完全に0になるまでは油断できませんが。

介護の仕事に関しては、在宅ワークは不可能なので今後起こるかもしれないであろうリスクに備える事はとても大切だと感じております。私は、コロナが流行するずっと前から、プライベートな時間でwebサイトの作成等を自主的に学んでいました。また作成だけではなくて実際にwebサイトを作成し運営等もしております。スキルは1つよりも2つ、2つよりも3つと武器(スキル)は、1つでも多くあった方が良いと思います。人生何があるか分かりませんので。

4.非常時に備えて、自給力を高めておこう

今までもですが、これからも自給力を個人個人が高めておく事はとても大切だと感じております。確かに現在は、お金さえあれば、スーパーやコンビニ宅配等のおかげで食に困る事はありません。今回のコロナに関しても、スーパーやコンビニが閉まるって事はありませんでしたし、宅配してもらう事も可能ですよね。
ですが、これから先何が起きるかは分かりませんよね?新たな感染症や自然災害特に台風に関しては、年々勢力が強くなっていますし、南海トラフ巨大地震の心配もありますよね。
心配したり不安や思ってばかりいるのも、気が滅入るので心配しすぎるのはどうかと思いますが、非常時のために、普段から備えておくことはとても大切だと思います。

自給力を高める第一歩として家庭菜園を始めるのは良いかと思います。庭や畑がなくても、アパートやマンションのベランダでプランターで野菜を育てる事は可能です。
もう既に家庭菜園されている人は、普通に多くいるかと思いますが「家庭菜園で野菜を作る=自給力UP」になります。

ちなみに私は自宅で家庭菜園で野菜を育てていますが、勿論農薬は使っていませんし、化学肥料等人体に少しでも悪影響があるものは一切使っていません。
無農薬無肥料の野菜を自宅で育て、それを食べる事で健康力がUPします。
スーパーやその他の所で一般に販売されているお野菜全てがそうだとは言いませんが。見た目を重視(綺麗なお野菜じゃないとお客さんが買ってくれない)しないといけないために、本来は必要のない農薬が使用されているお野菜を購入し、それを食べる。健康力がUPすると思いますか?逆にダウンするかもしれませんね。これに関しては賛否両論あるかと思いますし、個々人が判断する事だと思います。

ちなみに私が家庭菜園で作ったお野菜は穴が空いていたり、虫がついていたりします。仮にお店でそんな野菜が売られていたらきっとあなたは買いませんよね?ですが私は違います。「虫が食べるって事は安全なんだ、だって虫が全然食べないって事は危険だと判断してるからだよね」って考えます。そんなに見た目が大事でしょうか?それよりも安心して安全に食べれる方が良くないですか?

野菜も人間もいくら外見が良くても中身が…だったら残念だしがっかりじゃないですか?
人間の場合はまだ笑えますが😊野菜の場合は、何年何十年も農薬のかかった野菜を食べ続けるって想像したら…どうでしょうか?
私には、まだ子供がいませんが子供が出来たら、農薬のかかった野菜は絶対に食べさせたくないなって思います。

5.最後に
もっと話したい事あったような気がするんですが…(笑)
今日は、殆介護とは直接関係のない話が多かったと思うんですが、たまにはいいですよね😊
それでは、これから段々暑くなりまだまだ自粛しないといけない日々が続きそうですが、三密は避けて安全安心に息抜きをしつつ、日々を過ごしていきましょう😊
それではまた♪

ちなみに、介護の仕事に興味関心のある方はいらっしゃいませんか?もし少しでも介護の仕事に興味・関心のある方は是非↓の記事を読んでみてください♪

・介護福祉士として、介護業界に12年間携わってきて、感じた事・考えた事・これからの事。
https://nigekati.com/reality/

また現在介護の仕事に就いてるけど、現状に不安や不満があり何とか今の状況を良くしたい変えていきたいって方は↓の記事をどうぞ♪

・介護職に就いており、現状に不安や不満があり現在の状況を何とか改善して負のサイクル(悪循環)から抜け出したいと藻掻いている人へ!!
https://nigekati.com/luck/