今の職場を辞めたり、新天地を求める前に一度立ち止まってゆっくりしっかり考えて欲しい大切な事。

こんにちは♪介楽モンです😊
皆さん元気に過ごしていますか?
梅雨ですね♪今日も宮崎は雨です。雨嫌いな人もいるかと思いますが、私は結構雨好きなんです。
雨の方が、読書が捗るし雨と紫陽花って何か良いですよね♪あっこんな事言ってますが晴れの日も好きですよ♪雨の日もあれば、晴れの日もあって曇りの日もあって風が強い日もある♪どんな日も私は好きです😊同じく人生も色んな事がありますが、常に楽しめる心の余裕を持って毎日を大切に過ごしていきたいですね♪

それでは、今日は転職や今勤めている所をやめる前に、考えて欲しい事をお伝えしたいと思います。
辞めたいなぁって思う事って、普通にありますよね?勿論そんな事全くないよって人もいるかと思いますが。辞めたいなぁって思う理由になるのは、優先順位は違えどお給料・人間関係・休日数・残業ほぼなし・福利厚生・融通性辺りでしょうか。もっと細かく言えば他にもあるとは思いますが。

あなたにとって何が一番大切でしょうか?あまり考えた事がない人もいるでしょうか。
実は、何らかの不満があって今の職場を強く辞めたいって思っている時に、勢いで辞める人もいるでしょうが、一度立ち止まって自分にとって何が一番大切なのかをじっくり考えて、自分自身としっかり向き合い心の声に耳を傾けて欲しいのです。勿論ありのままの自分自身と。

この辺の事をスキップして、勢いで今の職場を辞めて焦りや収入が途切れたら生活に困るからって理由で転職するパターンもあるかと思いますが。殆ど転職に失敗するパターンになるかと思いますし、転職前よりも状況が悪くなる可能性も十分あります。

何故だと思いますか?「そんな事はない!!次は絶対良い職場に巡り合えるんだ!!」って思う人もいるかと思います。残念な事ですが、そもそも良い職場って求人自体が殆ど出ないのです。「何故か?」って。当たり前の事ですが、良い職場ってそもそも辞める人がいないから。それでもタイミング良く、定年退職を迎える人がいて、求人があるかもしれませんが、良い職場ってすぐ決まるんですよね。良い職場だから。

仮に「良い職場=高収入・良好な人間関係・休日多・残業ほぼなし・福利厚生も良い・融通も利く」って定義して、そんな職場あるかと思いますか?勿論0ではないでしょうが、限りなく0に近いでしょうし、求人が出てもそこに就職出来る可能性も限りなく低いでしょう。

「それじゃどんなに不満があっても、今の職場に居続けた方が良いの?」って思うかもしれませんが、そんな事はありません。己を知り、何を一番大切にしたいのかが自分自身でしっかり理解できていれば、新天地を求める事で不満を解消できる可能性はあります。但し、新天地に行く事で新たな不満が発生する可能性がある事は予め考慮しとかないといけません。だからこそ何を一番大切にしたいのか?優先順位は?って事なんです。

私の話をすれば、私は何よりもまず収入が一番大切だと思っています。なので私が今の職場を辞めて新天地を求めるのは、お給料が大幅にダウンした時です。それ以外の事では、よっぽどの事がない限り辞める事はないかと思います。

勿論人によっては、収入よりも人間関係や残業なしを優先する人もいるかと思いますので、それに関しては人それぞれ自由で良いかと思います。
ただ辞める辞めないの基準(軸)はある程度決めておいた方が良いです。でないと職場で嫌な事があったりしんどい事がある度に、「辞める?辞めない?」に自分自身が振り回される事になるからです。

SNS等で、いつもの様に愚痴や不満を吐き出すだけで、不満や不安を改善する為に具体的な行動が出来ていない人がいますが。このパターンに入ってしまう理由の一つとして、自分自身の事が理解出来ておらず、基準(軸)も決まっていないから、何をどうすれば良いのかも解らない状態で、ただ愚痴や不満を吐き出すだけの状態に陥ってしまうのです。

勿論、愚痴や不満は一切漏らすなって事ではないので。私も人間なので愚痴や不満を漏らす事はあります。ですが、ずっと愚痴や不満を吐き続ける事はないし、不安や不満を改善する為には何をどうすれば良いのか、計画を立て実行に移します。もし上手くいかなければ、上手くいくまでトライ&エラーをひたすら繰り返しますし、失敗から何かを学び同じ過ちを繰り返さない様に努力し改善していきます。

何故愚痴や不満を吐き出すだけでは、状況は良くならないし改善しないのか?状況を良くし改善する為には何をどうすれば良いのか?は↓の記事で詳しく話しているので、興味・関心があれば読んでください♪

・介護職に就いており、現状に不安や不満があり現在の状況を何とか改善して負のサイクル(悪循環)から抜け出したいと藻掻いている人へ!!
https://nigekati.com/luck/